施設・保育環境

子どもと保育環境
  • 人間形成の上で、子どもたちにとって環境が及ぼす影響力はとても大きいものです。
    「環境」は成長を促す重要なカギであり、
    自ら環境に挑むことにより、子どもたちの持っている
    すばらしい個性や能力が引き出され、育てられていきます。
    みみょう幼稚園では、一人ひとりの年齢や育ち、
    季節の移り変わりに合わせ、その都度最適な保育環境を
    設定しています。
    また、一年を通し、四季を十分に感じられるような
    遊びを取り入れ、子どもたちの感受性を育んでいます。
  •  
保育環境の設定
  • 遊具の下に砂場を設置することで、涼しく、
    快適に遊べるようにしています。
    また、周囲を囲う事で、衛生的な砂場を心がけています。
  • 子どもたちが工夫しながら遊べるように大型遊具を設置し、
    自ら遊ぶ意欲をかきたてます。
  • 使い安くまとめ、道具を使った遊びを促します。
  • 子どもたちが十分に楽しめるよう屋上にも遊具を設置し、
    充実を図っています。
  • 子どもたちは、広い園庭でのびのびと走り回ります。
  • 整理整頓された環境で遊ぶことで、
    片付けの大切さを教えています。
  • ままごとハウスでの本格的なごっこ遊びを通して、
    社会的思考を学びます。
  • 子どもたちが気軽に動物にふれ合えるよう、
    飼育小屋を設置しています。
    生き物の命の大切さを学んでいきます。
  • 園の外に出て、開放的な空間の中で自然環境にふれることで、
    五感を育み、感受性を育てます。