施設・保育環境

子どもと保育環境
  • 人間形成の上で、子どもたちにとって環境が及ぼす影響力はとても大きいものです。
    「環境」は成長を促す重要なカギであり、
    自ら環境に挑むことにより、子どもたちの持っている
    すばらしい個性や能力が引き出され、育てられていきます。
    第二みみょう保育園では、一人ひとりの年齢や育ち、
    季節の移り変わりに合わせ、その都度最適な保育環境を
    設定しています。
    また、一年を通し、四季を十分に感じられるような
    遊びを取り入れ、子どもたちの感受性を育んでいます。
  •  
保育環境の設定
  • 園庭にはカラフルな大型遊具を設置し、安全に楽しく遊ぶことができる環境です。
  • 屋外で、身体を使った遊びをすることで発達を促しています。
  • ままごとあそびや砂あそびも思い切り楽しめるコーナーもあります。
  • 1階ロビーはたくさんの絵本でいっぱいです!
  • 2階のテラスは子どもたちが十分遊べるような広さや遊具もあります。
  • 広いホールでは室内遊具やボールあそび、発表会など行事も行います。
  • 異年齢の子どもたちが遊んだり、地域の親子で楽しめる環境です。
  • 赤ちゃんのお部屋はゆったりとした心地よい空間です。
  • 感触あそびや素材あそびも五感を使って楽しみます。
  • 絵の具あそびも全身使って遊びます!おもしろいこと大好きです。
  • 思い切り遊んで学べる環境作りをして、子どもが考えたり工夫できるようにしています。
  • 異年齢の関わりを大切にしています。
  • 子どもたちの感性を豊かにする環境つくりをしています。