お知らせ

坂小学校から氷のプレゼント

  • 8月21日(金)、坂小学校から氷をたくさん提供していただきました。氷だけでどう遊ぶのだろうかと見ていると、触ったりしながら「つめたい」と感じたり、(ギュッギュッ)と音を楽しんでいる姿が見られました。年齢が上がるにつれ遊び方が広がり、丸めてみたり、水や絵の具を混ぜてジュースを作ったり、食べ物に見立てたり、どんどん遊びが展開していきました。氷だけでも子どもたちは、驚きや、発見、感動や、考えたり、工夫したり、友だちとコミュニケーションを図ったり、試してみたり…色いろなことを学んでいることを感じました。このような楽しいきっかけをつくってくださりありがとうございました。学校や地域でつながりながら、今の子どもたちが大人になった時に一人ひとりが自分らしく、自信をもって生きていける環境をともに考えていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。



    氷あそび※PDFファイルが開きます。