お知らせ

令和元年 アートな生活とあそび展

  • アートな生活とあそび展では、たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。子どもたちがこの日に至るまでに様ざまな体験や経験をしたことを活かしていきながら、このような世界が生まれました。
    0歳児の教育が原点で、小さい時から、驚きや感動をすることで、様ざまなことに興味や関心を持ち、自らやりたくなるような子どもになってほしいと念頭におきながら、その意欲を育んでいけるよう、関わりや環境を考えたり、工夫したりしています。
    今回のアート展では、子どもたちが遊んできた一部の場面を切り取った活動です。また日頃のあそびを保護者の方にも体験していただいて、あそびの楽しさや、考えたり、やってみたり友だちと一緒に交わったりするなど、あそびの中でいろいろと学んでいることが少しでも伝わっていただけたら嬉しい限りです。
    引き続き子どもの一人ひとりの個性を大切に、友だちと関わることの楽しさを発見できるように保育を展開していきたいと思っています。



    アートな生活とあそび展※PDFファイルが開きます。