2017
6月

食べることを通して
 
 新年度が始まって2か月が過ぎ、笑顔で登園する子どもが増えてきました。「行ってくるね。」という保護者の声に背を向けて遊び始める子どももおり、嬉しいような淋しいような複雑な表情の保護者の方もおられます。子どもたちは、「今日は、どんな楽しいことをして遊ぼうか。」と、心をわくわくさせて登園しているのでしょう。そんな子どもたちの期待に応えられるよう、あそびの環境を工夫しているところです。
 先日、年長さんが植えたさつまいもの苗に水まきをするために熊野の畑に行きました。水まきを早々に終え、赤ちゃんクラスの保育士は、たくさんのシロツメクサを見て、「リースを作って赤ちゃんたちに見せてあげよう」と言いながら摘んでいました。幼児クラスの保育士は、田んぼの中のオタマジャクシを捕まえていました。そらまめが空に向かって実を膨らませている様子に「そらまめくんのベッドだ」と絵本の一場面を思い浮かべ、つぶやく保育士もいました。みんな子どもたちの驚く顔や笑顔を想像しているんだろうなと思うと、嬉しい気持ちになりました。保育士のこういう思いが、子どもたちがワクワクドキドキするあそびの環境づくりへとつながっていくのです。
 楽しい環境は、あそびの場面だけではなく、食事の場面でも楽しい環境づくりができないか考えています。4月後半より5階のあそびの広場で、年長さんと年中さんが一緒に食事をしています。始めのころは、「知らない人と食べるのは嫌だ」という子どももいましたが、年長さんが「一緒に食べよう」と誘ってくれることで、あそびの広場は、和やかで楽しい雰囲気になってきました。食後に年長さんのお当番さんが前に出て、「ご挨拶をしましょう。」と言うと、おしゃべりをしていた年中さんは、お当番さんの方を向き、手を合わせています。保育園で一番大きな年長さんは、子どもたちの憧れです。苦手な野菜なども保育士が「ピーマンはね…」と栄養になることを話して食べることをすすめるよりも、一緒に食事をしている年長さんがいろいろな野菜をおいしそうに食べている様子を見て、年中さんも食べてみようという気持ちになるのではと思います。おいしく食べることは、意欲的に生きることにつながります。
 毎日当たり前に食べている給食のいただき方を工夫したり、野菜の栽培を通して、その命を頂いて自分たちが生かされていることを実感できればと思っています。また、食事をしながら、お料理してくださるおうちの方、給食の先生、食材を運んでくださる方などの話もし、感謝の気持ちを育んでいく、それが、『食育』なのです。そうした取り組みを重ねることにより、子どもたちの体だけではなく、より豊かな心の成長につながり、子ども同士の関わりも深まっていくのではと期待しているところです。
 これから梅雨期に入り、うっとうしい時期になりますが、雨の日だからできる活動もあります。雨の音を聞いてみたり、雨上がりの園庭に出てみたりして、自然の楽しさ、不思議さに触れ、自然の恵みに感謝しながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

段原みみょう保育園 園長





  日付/曜日 行事内容 備考  
 
3日(月)
頭髪検査、ベルマーク収集日
歯科検診
体操教室(年中・少組)
    
 
 
5日(月)、
8日(木)、
9日(金)
県工実習
<県立広島工業高校の実習> 
 家庭科の授業の一環として、健康な子どもたちに接し“命の大切さ”を学ぶ機会として実習に来ます。
 
 
5日(月)
幼保交流会
  
 
 
6日(火)、
7日(水)
尿検査回収
 
 
 
15日(木)、
16日(金)
翠町中学校職場体験
 <翠町中学校の職場体験> 
元気いっぱい楽しく接してくれる学生さんたちを、みんな心待ちにしています。
 
 
17日(土)
運動会
<運動会>
時間…9時~
場所…東雲本町公園
     (第二みみょう保育園東側) 

日出みみょう保育園と一緒に行います。各年齢とも、楽しいプログラムを用意していますので、ご家族で楽しい時間をお過ごしいただければと思います。
※未就園児さん対象のかけっこもあります。お近くの方はどうぞお越しください。
※雨天の場合は翌日の18日(日)に延期とな ります。
 
 
21日(水)
年長クッキング保育(焼きそば作り)
  
 
 
22日(木)
乳児部誕生会
身体計測
 
 
 
23日(金)
幼児部誕生会
避難訓練
      
 
 
27日(火)
ふれあいの部屋(年少・中・長組)
       
 
 
28日(水)
プラネタリウム見学(年長組)
    
 
 
29日(木)
比治山ポイントラリー(年長組)
 
 
 
 
<7月の行事予定>
3日(月)プール開き
7日(金)七夕誕生会(乳児・幼児部)
7日(金)お泊り保育説明会
13日(木)、14日(金)段中職場体験
25日(火)身体計測
27日(木)、28日(金)お泊り保育(年長組)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







歯を大切にしよう!
『6月4日~10日は歯の衛生週間』です。
子どもたちの歯を虫歯から守りましょう!

*丈夫な歯で、よくかんで食べることは、健康なからだをつくる上でとても大切なことです。虫歯にならないように歯磨きをしましょう!それでも虫歯になったら早めの治療をしてあげてください。

*歯のはたらき
 ・食べ物を噛み消化を助ける
 ・ことばが正しく発音できるよう助ける
 ・顔の形を整え、あごの発育を助け、かむことで脳の発達を促す
 ・永久歯が正しく生えかわるときの場所のガイドになる