大型遊具を設置し、安全に楽しく遊べるようにしています。また、カラフルな色で目からも楽しめるようにしています。
   
屋外で、体を使った遊びをすることで体の発達を促しています。
   
定期的に遊具の点検をし、子どもたちが安心して遊べるようにしています。
   
子どもたちが十分に楽しめるよう屋上にも遊具を設置し、充実を図っています。
   
緑の多い広々とした園庭で、思い切り遊べるよう、工夫しています。
   
積み木や小麦粉粘土など、安全な天然の素材を使ったおもちゃを使用しています。
   
季節に合わせて部屋の飾り付けをし、保育室を楽しく彩ります。
   
思い切りどろんこ遊びができるようにさまざまな道具を準備し、熱中できるようにしています。
   
スペースを区切ってあげることで、落ち着いて遊ぶことができようになっています。
   
手作りのおもちゃはひっぱったり、つかんだりして遊ぶことができ、手の感覚を養うことができます。
   
子どもの遊びに広がりが持てるよう、イメージをしやすいようなままごとコーナーを用意しています。
   
広い保育室で床は段差がないので、安心して遊ぶことができます。